令和4年 椿まつりを規模を縮小して斎行しました

暖かった日々、ここ2・3日寒さが戻っている感じの今日この頃ですが、春の息吹は木々の梢に感じられます。

高円の杜では、満開の梅の花と椿が競演しています。

例年この時季椿祭りのご案内を致しておりますが、本年も未だウイルス感染の収束が見えず、椿まつりも昨年同様止む無く規模を縮小し、斎行させて頂きました。

椿まつり奉告祭

献華の儀 宮司、神職のみにて奉仕致しました。

※例年この祭典に合わせ多数の御遺族、崇敬者をご招待致しておりましたが、本年は感染予防のためご容赦ください。


◎境内の様子(3月21日撮影)


”椿油” 結構な量、良質の油が搾れました。変らず古式製油法による搾油っです。

              詳しくは「高円の杜の”椿油”」のページをご覧ください。

※頒布ご希望の方は、社務所までお問い合わせお願い致します。